top of page

フランス語グループレッスン Nico先生 5月よりレッスン担当日時について、変更のお知らせ

更新日:4月2日

Bonjour !アンサンブル講師のYaskoです。 本日は5月からNico先生のフランス語グループレッスン担当レッスン日時について、変更のお知らせです。

フランス語 アンサンブルアンフランセ フランス語学習 講師

これまでNico先生は火曜20時と日曜の19、20時を担当しておりましたが

火曜20時はそのままに、日曜の20時が月曜の20時へ変更いたします。


5月からのNico先生の担当レッスンは以下になります。

月曜21時

火曜20時

日曜19時


そして、これまで「文法」のイメージが強かったNico先生ですが、代講レッスンの際に行なったディクテレッスンと読解レッスンが大変好評だったため、今後のレッスンに追加されます。


楽しみですね。


ちなみに...Joseph先生とレッスン内容が被らないよう、Nico先生の月曜のレッスンは、隔週でディクテと読解が交互に入ります。「受講用レッスン一覧」を必ずチェックしてくださいね。


ディクテレッスンはVanessa先生やJoseph先生も行なっていますが、各講師それぞれ個性のある楽しいディクテレッスンを行います。


Nico先生の内容は...ズバリ「難しい内容からいきなりスタート」という...私から言わせると「うわ〜サドい〜」という流れです。笑(元ネタはこちら


しかし難しいものから行うというのは、実は、理にかなっているのです。


易しいものから徐々にレベルを上げるのももちろん良い方法ではありますが(何度も言いますが、学習法に正解は一つではありません)、集中力がある最初のうちに難しいものをして、そして難易度を下げることで、効率的に聞き取ることができるのです。


疲れたときには、言葉って耳に入ってこないことがありますよね...

実は私、日本に帰国した際、疲れが溜まりすぎて、日本語なのに聞き取りが全然できなくて、おかしいなぁ?と感じたことが何度かあります。

あれは私が難聴になったためではなく、頭の中が言語を理解し切れないときにも起こることがあるのです。

さぁぜひ、ちょっとサドい(笑)Nico先生のディクテレッスンも受講してみてくださいね!





閲覧数:158回0件のコメント

Comments


bottom of page