top of page

フランス語「シチュエーション別会話表現」Joseph先生レッスン

更新日:2月15日

Bonjour !アンサンブルアンサンブル講師のYaskoです。

本日はJoseph先生が隔週で火曜と金曜に開催している「会話レッスン」の内容のグレードアップのお知らせです🎵 これまで、『 Léo et Lamu 』シリーズのイラストシチュエーション会話と、テーマを決めた会話レッスンを、交互に開催していました。


この「テーマを決めた会話レッスン」というのは「今までで一番〇〇だった思い出をシェアしよう」など、自分のことを話しつつ相手の意見も聞く楽しい会話レッスンでしたが、この度新たな試みとして「シチュエーション別会話表現」という内容になります✨



<フランス語シチュエーション別会話レッスンの流れ>

1、Joseph先生が事前に色々なシチュエーションを用意します。(レッスンで使用するテキストシートに記載)

例えば...

- Votre ami vient de tomber devant vous, qu'est-ce que vous lui dites ?

- Vous faites des courses, alors que vous êtes à la caisse, vous vous apercevez que vous avez oublié votre portefeuille, qu'est-ce que vous dites à la caissière ?


・友人が目の前で転んだらなんて声をかける?? ・買い物中レジにいる時に、お財布を忘れてしまったことに気がついた!レジ打ちの店員さんに何て言う?


さあ、皆さんならどんな会話をすることになると思いますか??もちろん、自分だけではなく会話相手がどう反応するのかなども考えてみてください。

2、事前に用意されたシチュエーションのフランス語会話を考えてレッスンに挑みましょう!

もちろん、その場でパッと思いつく方は予習は不要です。でもレッスン当日までにあれこれと想像を膨らませて、準備しておくことも楽しい時間ですよね🎵 お題は複数用意されますので、一つだけ選んでも良いし...全部考えても良いです。人によって作られる会話は、何通りもあります。 朗らかなJoseph先生と楽しく会話を作りをしながら、文法的な復習や新しい表現を学べるレッスンです。レッスン中は日本語でもフォローがあるため初級の方からもお勧めです!


そんなシチュエーション別会話表現のレッスンは

隔週火曜・金曜 日本時間20時から!


記念すべき第一回は12月5日(火)20時!今から楽しみですね✨


たくさんのご参加をお待ちしています!





閲覧数:113回0件のコメント
bottom of page