top of page

フランス語動詞活用!Hugo先生のグループレッスン紹介

更新日:4月4日

Bonjour !アンサンブルアンフランセ講師のYaksoです。

2月よりHugo先生がグループレッスンの仲間入りをされました。早速ご好評いただきまして、ありがとうございます。


Hugo先生は「フランス語動詞活用レッスン」と「会話レッスン」を担当しております。今回は「動詞活用レッスン」についてご紹介します!


アンサンブルアンフランセ グループレッスン


毎週水曜の20hと土曜の20hに行っているフランス語動詞活用特訓レッスンでは、毎回事前に取り上げる動詞を決め、その動詞の様々な活用を学習していただきます。


フランス語動詞活用とは...

je(私)・tu(君)・il, elle(彼、彼女)・nous(私たち)・vous(あなた、あなた達)・ils, elles (彼ら、彼女ら)これら6種類の主語に対して、時制などによって動詞が変化していくのが【動詞の活用】ですね。


フランス語学習の最初の難関と言われる、暗記地獄!

それが動詞の活用です。


最初に、êtreやavoirなど頑張って覚えたのではないでしょうか?私は表を自分で作ってトイレの壁に貼って呪文のように...ひたっすら覚えたものです...


Hugo先生のレッスンでは、動詞の現在形はもちろん、未来形、過去形...たくさんの活用の暗記確認から行います。


しかし、「未来形」とサラッと言いましたが、未来形、いくつか種類がありましたね...?

「過去形」そうこちらもいくつもありますよね?


例えば...過去形の中でも半過去と複合過去、よく使いますが、すぐに活用がサラッと言えますか??さらに活用だけではなく、明確な違いは理解できていますか??文章にしたときの、ニュアンスの違いはどうなのか...さらには、例文をその場で作ることはできますか??


そう、Hugo先生のレッスンのお勧めは、まさにそこが真髄です。


もちろん活用を順番に覚えていくことも大事ですが、単なる暗記だけではフランス語を話したり書いたりする際には、まだまだ足りません。テーマとなる動詞がどのように使われているのか例文とともに、Hugo先生の明瞭な説明とともに理解を深くすることができます!


そして...グループレッスン担当講師は全員日本語が大変流暢ですので、もちろんHugo先生も然り。困った時にはしっかりと日本語でも解説を行います、初級の方でも安心ですし、中級以上の生徒様も理解が深まるお勧めのレッスンです。


レッスンでは一人一人の発言を大切にしながら、適切に発音、リエゾンまでしっかりと指導が入ります!そして発言者のレベルに合わせて的確な質問し、しっかりと指導をされます。


でも...レッスン中、当てられた時にドキドキしてしまって頭が真っ白になって...記憶が飛んでしまうかも...?

いえいえ、ご心配なく。 柔らかな口調でお話をされるHugo先生ですので、皆さん、緊張もほぐれてしまいます!


動詞の活用にまだ自信のない初級の方はもちろん、よく使う動詞がどのように使われるのかより理解を深くするためにも、中級以上の生徒様もしっかりと学習していただける内容です。


そんなHugo先生の動詞活用特訓レッスンは


<毎週水曜20h、土曜20h> に開催しています!


たくさんのご参加をお待ちしております🎶




閲覧数:97回0件のコメント

Comments


bottom of page