爆笑!ハッスル発する発音レッスン

Bonjour !アンサンブル講師のYaskoです。 本日は手前味噌ですが、私が担当している発音レッスンについてご紹介します。 まず、私、Yaskoですが、アンサンブルが開校した年よりアンサンブルで講師をさせていただいております。近年はマンツーマンレッスンではなく発音グループレッスンを担当しYouTubeのフランス語レッスンビデオなどに多数、出演しております。

「相変わらずの濃い芸風とサムネの顔芸」と言うコメントをいただくように...何かとネタ扱いの多い私ですが、レッスン中も激しいテンションで、皆さんに楽しんでいただきながらフランス語の美しい発音のコツをお伝えしています。 私のレッスンでは フランス人のような、流れるような、美しい発音 を永遠のテーマに掲げています。


発音レッスンといえば、「正しい発音」だけに目が行きがちですが、私のレッスンでは「流れるような」というところもポイントです。


少し私のことをお話しすると、私がフランス語圏にきた理由は音楽を学ぶためでした。僭越ながら...プロとして私は音楽家の“耳”を持っています。そう、日本語にはない曖昧な音も鋭く聞き取る力を持っています。


「どう日本人には聞こえるのか」

「どうフランス人に聞こえてしまうのか」

「なぜその発音になってしまうのか?」


と、この“耳”を生かして、日本人学習者目線でアドバイスをさせていただいています。


音楽で鍛えた耳から、どうやったらその音(声)が出せるのかを多角的に「表現」しながら皆さんに「気づいて」いただきたいと思っています。

口の形、口の中の形まで、体を張って(笑)画面から飛び出す勢いでお伝えします。

そして音に気づいていただくだけでは「流れるような」フレーズ感は生まれません。では、どうやったらフランス人のような言い方ができるのでしょうか?


これは言葉に表現するのは難しいです...


が、私のレッスンでは、身振り手振り、体全体を使ってフレーズの「話し方」までアドバイスをいたします。


そんなYaskoのハッスル発する発音レッスンは毎週木曜21時と金曜20時です。

では最後に、実際の私のレッスン中どれだけハッスルしているか、静止画を並べてみましょう...。


※こちらは、「発音レッスン」です。コントではありません。(笑)


レッスンではリラックスして、楽しくフランス語の発音を学びましょう♪

お待ちしています!

閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示