top of page

フランス語グループレッスン1月は「接続法」強化月間!?

Bonjour !アンサンブル講師のYaskoです。 クリスマス、年越し、お正月は皆さん楽しく過ごされましたか? 元旦からNico先生によるグループレッスンが開催され、「フランス語学習はじめ」をされた生徒様もいらっしゃったかと思います。 そして1月3日には、Joseph先生と「新年の目標、抱負」を語られたことでしょう! このような年明けの1月のグループレッスンですが、今月のVanessa先生の文法レッスンはなんとオール接続法で攻めています😁

いやはや...苦手文法の筆頭に上がるアノ接続法です...よ! 活用もどうでしたっけ...? どんな場面でどうやって使うんでしたっけ!? なんていう声が聞こえてきそうですね。 あ〜...かつて私も接続法の活用の虎の巻!なんていう講義を渋谷で行ったこともありましたね。(うわー8年前だった!私若い🤣) もちろん、接続法を使わなくても回避できる表現で乗り切る! というのも会話におけるテクニックですが、折角の機会ですのでみっちりしっかり学習してマスターしてみませんか? 会話中に接続法を何気なく使っている...それだけで「おお!」となるんです。講師目線ですが、かなり文法できてるな、という指針の一つだったりもします。 接続法を使いこなせるとかっこいいじゃないですか! レベルが上がった!と手応えを感じ、ステップアップした実感があります。 レッスンでは基本的に参加生徒様のレベルを考えて講師は進行します。受け身ではなく、どんどん積極的に質問をしたり実際文章を作ったり、「接続法」にどっぷり浸かる期間として1月頑張ってみませんか!? そんなVanessa先生の文法レッスンは 毎週水曜日・日本時間13時開講です! 皆さんのご参加、お待ちしています!

閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page